ネットショップで成功しているショップの共通点とは?

2019/10/17

これからネットショップを開業しようと考えている方もいるかと思います。そんな方は「どうやったら成功するのだろう?」「成功するためにはどうしたらいいんだろう?」と色々なことを考えながら準備をしているかと思います。

そのような方にご説明したいのは、成功しているネットショップにはある共通点があるということです。ネットショップを成功させたいのであれば、成功しているネットショップを参考にするのが一番効率的とも言えます。そこで今回は成功しているネットショップの共通点をいくつかご紹介したいと思います。

 

 

安心感を感じる事ができる情報の掲載

ある調査結果によると、トップページや商品紹介ページなどにわかりやすく電話番号を掲載しているネットショップは、掲載していないネットショップよりも223%も商品の購入率が高いという結果になったそうです。

ネットショップは直接商品を目で見る事ができませんので、少しでも不安があると消費者は商品を買ってくれません。また申し込み最中に離脱してしまったりすると再度商品購入フォームに情報を入力するのがめんどくさくなってしまい、購入をやめてしまう場合もあります。

そのような消費者を少しでも拾い上げるためにも、電話番号はわかりやすいところに記載すべきでしょう。電話番号の種類は固定電話でも携帯電話でも購入率に差はないという調査結果ですので、現在使用している電話番号を記載すればいいでしょう。

「電話番号を記載すると電話対応の手間が増える」と考える方もいるかもしれませんが、消費者から直接意見を聞ける機会にもなり、今後のネットショプの改善のヒントにもなるかもしれませんので、手間に見合った収穫はきっとあると思います。

 

 

顔写真を掲載する

トップページや商品紹介ページに、ネットショップの経営者や生産者、スタッフの顔写真があるショップと、掲載がないショップでは商品の購入率が大きく変わり、掲載があるショップの方が125%高いという調査結果になったそうです。

生産者や販売者の顔を掲載することにより、少しでも消費者に安心感を与える効果があるのでしょう。また顔を掲載することにより、ネットショップ自体に「人の存在感」を植え付けつける事ができ、対面販売により近づけることもできますので、顔写真は掲載するようにしましょう。

 

 

決済方法を掲載する

決済方法を掲載しているネットショップは掲載していないネットショップと比べると、111%商品の購入率が高いという調査結果になったそうです。利用可能な決済方法をわかりやすく記載することにより、安心して商品を購入する事ができますので必ず記載しましょう。

 

 

後払い決済方法を導入する

商品到着後の着払いなどの後払い決済方法を導入しているネットショップは、導入していないネットショップよりも調査結果は購入率が359%も高くなったそうです。

初めて商品を購入する場合には、先払い決済のみだと心理的にとてもハードルが高くなってしまいますので、後払い決済を可能にすることにより心理的に購入しやすくなるでしょう。しかし、クレジットカード払いが利用できないとネットショップにとって致命的ですので、クレジットカード払いをメインにし、後払い決済も可能にするといいでしょう。

 

 

まとめ

今回はこれからネットショップを開設しようと考えている方に向けて、成功しているネットショップの共通点をいくつかご紹介しました。

またネットショップを成功させるためには価格設定も重要になります。適正な価格設定をするためには価格調査が必要になりますが、価格調査は大変労力のかかる作業になりますので、専門の代行業者に依頼し、効率的に行うことをオススメします。