オススメの営業リスト作成ツールはこれだ!

2019/10/06

ビジネスに置いて営業リストは欠かせないものです。しかし営業リストを作成するのは簡単なものではありません。集めたデータをわかりやすくきちんと整理しなければせっかく集めたデータも機能せず、ビジネスで使用する事はできません。そんなときに大変便利なのが営業リストを作成ツールです。営業リスト作成ツールは、営業リストを手軽に作成できる大変便利なものです。そこで今回はオススメの営業リスト作成ツールをいくつかご紹介します。

 

 

ソーシャル企業情報

「ソーシャル企業情報」は、月額7000円で利用できる大変低価格な営業リスト作成ツールです。またプレミアムプランにバージョンアップするとさらに詳しい情報を取得することができます。

メールアドレスを取得する場合は別途費用がかかりますがデータはクラウド管理されているため常に最新の情報を更新することができ大変優れています。

 

 

リスタ

「リスタ」は3ヶ月もしくは12ヶ月単位で更新できるリスト策定ツールです。リスタの特徴としては、一度に大量のリストを一括で抽出できるとことにあります。また、他の会社にはあまりない「電話・FAX・メール」でのカスタマーサポートが付いているということも魅力の一つです。安心感には定評のある、営業リスト作成ツールと言えるでしょう。

 

 

リストクラスター

通常、営業リスト作成ツールは自社のデータベースから企業データを抽出することが多いのですが、「リストクラスター」は自社のデータベースに加えて全てのWEBデータから企業情報を抽出することができます。まず、WEB上にある企業情報を抽出し、不足している情報を自社のデータベースから補うという仕組みで、高いデータ抽出量を誇ります。価格も低価格で利用できますので、とてもコストパホーマンスの良い営業リスト作成ツールと言えるでしょう。

 

 

Urizo

「Urizo」の特徴は何と言っても価格の安さにあります。営業リスト作成ツールの中でもトップクラスの価格に安さになりますので、初めて営業リスト作成ツールを利用する企業に選ばれやすいツールになっています。

 

 

スカイリスト

約50もの自社のデータベースから企業データを取り出すことができるのが「スカイリスト」の特徴です。会員専用ページから情報を条件に合わせて抽出するることができます。しかし「スカイリスト」はテレアポ代行業務も行なっているため、テレアポ代行も一緒に申し込まないと営業リスト作成ツールを使用できないのが難点です。やや費用も高めですので、とても高い検索能力を誇るツールですので、個人ではなく企業で利用することがオススメです。

 

 

ココリスト

「ココリスト」はWindows上で動作する営業リスト作成ツールになりますので、Macでは操作することができません。「ココリスト」もWeb上の企業データを抽出することができるソフトになり、現在では「タウンページ」「楽天」「Yahooショッピング」など47サイトに対応しています。一番価格の安いライトプランでは1 ヶ月5000件までの企業データを抽出することだできます。細かくプラン設定されていますが、プランによって検索するサイト数が違います。

しかし、カテゴリー重複するサイトも多くありますのでその辺りも考慮してプランを選んだほうがいいでしょう。

 

 

まとめ

今回は、営業リストを作成するときに大変便利な「営業リスト作成ツール」をいくつかご紹介しました。とても多くの種類があり、ツールによって特徴がありますので必要に応じて使用するツールを選ぶといいでしょう。

また、営業リスト作成ツールは月額料金で費用が発生するものが多いですので、月額料金で利用したくない場合は専門の営業リスト作成代行業者に依頼したほうがいいでしょう。